ブルーレッド ハット。

  • CATEGORYGAKU
  • PUBLISHED ON2014/ 10/ 29/ 23:24
  • COMMENT0


141029-9.jpg

コウタ先生おかえり!!
6か月お疲れ様でした!!しっかり休んでね



皆様、こんばんは。
広島県呉市の古着屋「ティモモシィー」です。



本日は久々な方が朝からたくさんご来店頂きまして、感謝感激でございました!!

久々にしゃべり過ぎてコメカミが痛いので、早速商品紹介をww



141029-1.jpg


141029-2.jpg
Blue and red  ブラックデニムハット  4,900円

前回入荷分は紹介する間もなく完売いたしました、ブール―レッド。
それだけ、作りも良く、物作りの気合いが感じることができるのでしょう
実際、週の半分は僕も被ってますのでマジオススメでございます。

そんで、まずは初回から安定のブラックデニムのハット。

前回のブログを見てない方のためにもう一度書きますが、
古着を解体して再構築したハットを別注で作っていただいておりますので
かなりの手間と技量を必要といたします。

って感じで、初回からいつも頼んでいるリ―バイス501のブラックを使ったこのハット。
まあ間違いないです。

んでもって、最近は定番になりつつあるレッドタブ付き。
ジーンズ一本で1枚しかとれないなんだか嬉しいヤツ。
一番人気ですのでお早めに





141029-3.jpg


141029-4.jpg
Blue and red  ブルーデニムハット  4,900円

ブラックがあれば、もちろんブルーも。
もちろんリーバイス501から作られております。






141029-5.jpg


141029-6.jpg
Blue and red  コーデュロイハット  4,900円

ブラックのコーデュロイで作ってもらいたかったのですが、
リーバイスのブラックのコーズはかなりレアですので近年のブラックで。
90年代の無名ブランドのパンツで作っております。
しかしながら、ハットになったら、こうもカッコ良いものになるのかという良い例になりました。
コチラ超かっこよいのでぜひ手に取ってみてください。




ラスト。




141029-7.jpg


141029-8.jpg
Blue and red  ホワイトハット  4,900円

最後を飾るこちらは挑戦的な白のハット。
おそらく今までのハットの中で一番コーディネートが難しいであろう白。
僕もGAKU君もなかなか手ごわいだろうねと満場一致の一品。
遊び心でツバにブルーレッドのタグが
挑戦者心からお待ちしております



はい、てな感じで一個一個完全ハンドメイドのハット。
同じ形、配色は間違いなくありません。
皆様の気に入る一品があれば幸いです。


ってことで、明日も皆様のご来店心よりお待ちしております

ではでは




スタッフ募集はコチラ


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment