MIDORI三兄弟。

  • CATEGORY商品
  • PUBLISHED ON2014/ 12/ 20/ 22:05
  • COMMENT0

皆様、こんばんっは。
広島県呉市の古着屋「ティモモシィー」です。


今年もあとちょっと。
やり残した事はたくさんありますね~ww
毎年、毎年、今年こそはと思いますが、1年あっという間。
仕方ないので、いろんな事は後回しにして、本日も商品紹介いきましょうかね




141220-1.jpg


141220-2.jpg
50's チャンピオン ランタグ スウェット  12,800円

秘かにちょいと値下げしましたww
一昨年ぐらいまでは、スウェット探してる方が皆無でしたが
いつの間にかみんなスウェット着てるじゃん♪
その勢いでビンテージ物も・・・・と思いましたが、そうはいかないみたいですね。。
個人的にはチャンピオンのランタグが1番良いスウェットと思ってますが、
世の中に受け入れられるのは遠い話でしょうか??
あくまでも個人的に好きなので、皆様は実際試着してみてお決めください
リピート間違いナシと思われます。






141220-3.jpg


141220-4.jpg
60's チャンピオン プロダクツ スウェット  9,800円

ランタグでなくてもこちらもオススメ。
って、全部オススメ、オススメって言ってるので信憑性に欠けますが。。
素材感はランタグとほぼ変わりませんので、着心地も抜群だと思われます。






141220-5.jpg


141220-6.jpg
チャンピオン スウェット  4,900円

ここ10年ぐらいの物ですね。
ホンジュラス製でコットン50%、ポリエステル50%。
これはこれでアリアリYO!!
何も考えずに、着倒すならこれでしょうか??



はい、たまたま緑のスウェットが同じブランド、違う年代でありますのでちょいと比較を。



141220-7.jpg

まずは首回り。
一番奥の50’sは縫い目がすべて四本針。
その手前60'sは四本針と二本針の混合。
現行に至ってはすべてが2本針。

ラグランとセットインの違いはあれど、並べてみると面白い。




141220-8.jpg

続いて、袖リブ。
長さが異なり、縫い目も異なりますね。



141220-9.jpg

んで、胴回りのリブ。
こちらも長さ、縫い目がひと目で違うってわかりますね。
んでよく見ると、リブの細かい目の違いもよくわかります。




141220-10.jpg

ラストはプリント。
すべてラバープリントですが、ちっとづつ違いますね。



年代でブランドの使用がだんだん変わっていくのがおもろいですね。
人それぞれ好みがあるので、これが一番ってのはゴリ押ししませんがww
皆様も細かくチェックして、お洋服買うとより楽しいかと思われます


はい、てな感じで本日はここまで。



明日ですが、久々のGAKU店長降臨となっております。

つまりはニュースタッフHARUNA氏とGAKU氏のコラボレーションww

なかなか見れない異色のコンビ。

皆様のたくさんのご来店お待ちしております!!!!!



ではでは



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment